維持するためのコツ

Drainage System

工夫次第で維持費を低減させることが出来ます。

三菱電機ブランドのエコキュートをご存じでしょうか。日本で有数のエコキュート製造会社である三菱電機の製品だけあって、日本国内の多くの家庭や事業所で使用されています。 普通でも省エネ性能に定評がある製品なのですが、このエコキュートは工夫次第でもっとお得に利用することが出来るんですよ。 まず、エコキュートの設定温度を適度な設定温度にすると、その分冷ますために必要な冷水を使用せずに済みます。また、エコキュートの室外機を掃除するとその分発電効率も大幅に上がりますので、更に電気代を抑えつつ快適に使えるはずです。エコキュートに自動給湯停止装置がある場合は、お風呂を入れる際にそちらを活用してみるのも良いでしょう。

高機能タイプは90万円前後が平均的な相場になっています。

三菱電機製のエコキュートは、角形の高機能なタイプ(460L高圧タイプ)は90万円前後が相場になっています。 一方、20年ほど前の主流であった三菱電機ブランドの深夜電気温水器タイプの丸形タイプ(460Lタイプ)は安くて20万円前後が相場になっています。こちらの機能は角形と比べてシンプルな物となっています。 また、エコキュートは専門のECサイト経由で購入すると値段が下がる場合があります。また、最新型ではない分低価格の型落ち品を購入することも出来ます。 エコキュートには寒冷地仕様や耐塩害仕様がありますので、こちらの仕様に対応する寒冷地や海沿いの地域にお住まいの方はこのような仕様の機種を購入した方が良いでしょう。